スポンサードリンク

糖尿病食事献立 糖尿病食事レシピ 糖尿病食事療法

2009年11月07日

糖尿病食事の献立(レシピ)「牛肉とゴボウの煮物」

糖尿病食事の献立(レシピ)「牛肉とゴボウの煮物」

「牛肉とゴボウの煮物」

肉料理ですが、1人前約160kcalと低カロリーの糖尿病食事の献立(レシピ)です。
たまにはこってりした食事をしたいときのレシピとして利用ください。

「材料1人分」

牛肩肉、なるべく赤身を選ぶ・・・40グラム
ゴボウ・・・30グラム
卵・・・1個
だし汁・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1
酒・・・小さじ1
醤油・・・大さじ1

「作り方」

ゴボウの皮をむいて、ささがきにして、水にさらしてあく抜きをします。
少し時間をおいてザルに上げて、水を切ってください。

食べやすいように牛肉を適度な大きさに切てください。

鍋かフライパンに、だし汁と、砂糖、酒、醤油加えて、煮てください。
その後、ゴボウを入れてから3分間煮てください。

肉を入れて、ほぐしながら、牛肉に火が通るまで煮てください。
最後に溶き卵を回し入れて、卵が固まってきたら、蓋をして、火からおろしてください。

2分位するとちょうどいい具合に卵が固まりますので、全部を器に盛りつけて下さい。


「もやしとキュウリのあえもの」

1人前約70キロカロリーです。

材料「1人分」
もやし・・・1/4袋
キュウリ・・・半分
薄切りハム・・・1枚
お酢・・・小さじ1
ゴマ油・・・小さじ1
中華スープ・・・小さじ2
お醤油、お砂糖、ラー油・・・少々

「作り方」

もやしをゆでて、ハムとキュウリを千切りにしてボールに入れます。
調味料を入れて混ぜ合わせると出来上がりです。

僅かな時間でとても簡単にできますのでサラダ代わりにもいいと思います。
たくさんの野菜を取れるのでとても健康的な糖尿病食事の献立(レシピ)です。

posted by 糖尿病食事 at 06:00| Comment(45) | 糖尿病献立「牛肉とゴボウの煮物」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。